介護アロマセラピスト養成講座 1日目(座学)

「今、最も必要としている人に癒しの手を」との思いで、介護アロマセラピストの養成講座を行っています。

アロマを使った心と身体のケア法や、高齢者にアロマを使用する際に気をつけること(禁忌)など、実践に役立つ基礎講座です。

身体的かつ精神的な介護生活の不安の中で、アロマテラピーは嗅覚を通じて大脳辺縁系に直接作用をして、感情のバランスを回復し、不安や不眠の解消が期待されています。
ストレスの多い現代の多忙社会では、高齢者に限らず睡眠障害は大きな社会問題になっています。アロマテラピーは不安解消だけでなく睡眠障害に対しても安全でかつ有効に改善する報告があります。
その睡眠障害が高齢社会で最も対策に苦労している認知症と癌にも深い関わりがあることが知られています。アロマテラピーは睡眠誘導に大きな力を発揮して、これらの病気の予防にもつながります。

まずは、自分が癒されながら、楽しく介護にアロマを導入してみませんか?

介護アロマセラピスト養成講座
1日目座学スケジュール
10:00~11:30
○アロマセラピーとは何か?
○介護や医療の現場ですぐに活用できるアロマの使い方と導入法
○痛みに対するアロマケア(痛みを和らげる精油の紹介)
○不眠に対するアロマケア(リラックス効果のある精油と使い方)
○痒みに対するアロマケア(水虫、乾癬などへの対応)
○うつに対するアロマケア
○オリジナルオイル作り(お好きな精油でブレンドオイル作り)
11:30~13:00
○がん患者さん等への緩和ケア(抗がん作用のある精油の紹介と使い方)
○認知症とアロマセラピーの有用性、使い方
○介護者のための更年期対策
○認知症予防、褥瘡予防スプレー作り
13:00~14:00
昼休み
14:00~15:30
○冷えのメカニズムとアロマケア法
○むくみや便秘に対するアロマケア法
○感染予防と誤嚥性肺炎を防ぐためのアロマケア
15:30~16:30
○アロマによる口腔ケア
○食欲をコントロールする精油の紹介と使用法
○唾液腺マッサージの有用性
16:30~17:00
○まとめ
○実際の体験談と症例の紹介など
○質疑応答
<終了>17:00

関連記事

2018年5月
« 4月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 
PAGE TOP