介護アロマセラピスト養成講座 ( 実技)

  • 「介護アロマ」とは、どういうものか?

最近では、様々な効果を期待して介護現場にアロマが導入され、その効用が少しずつ認知され始めてきています。中には、アロマ精油の塗布で、転倒の際の打撲(血腫)が跡形もなく消えたとか、不眠や認知症、不穏な行動が改善されたという例もあります。また、高齢者にありがちな乾燥肌、皮膚の剥離や床ずれ予防など、皮膚のケアとしてアロマオイルは介護生活を快適に保ち、介護の質を高めることに確実に貢献しています。

それ以外にも、消臭殺菌や除菌効果のあるアロマスプレーを噴霧することで、高齢者や家族、スタッフの健康管理として感染予防に役立ち、ストレスの多い介護生活に心の潤いをもたらします。また、介護予防の一つである口腔ケアに導入することで、生活習慣病予防や誤嚥性肺炎にも必要であることが注目されてきています。

アロマテラピーは、リラクゼーション目的だけでなく、医療と介護の専門家だけでは解決できない問題点を改善されることが理解されるようになってきました。

セラピストとしてできること。高齢者や介護者の心と体の健康を取り戻すお手伝いをするために、正しい技術を身につけ、自信を持って、医療や介護に癒しの手を届けましょう。

2日目 実技スケジュール
10:00~13:00
介護アロマセラピー序論(座学)→介護保険からみた介護アロマ導入の意義
肩こり、座位での腰痛対策
むくみのメカニズム(座学)
癒しの手の実技
頭がすっきりするヘッドマッサージ実技(認知症予防)
ハンドマッサージ実技
13:00~14:00
昼休み
14:00~17:00
むくみケア実技(運動療法含む)※対象部位 脚と足
質疑応答
<終了>17:00

3日目 実技スケジュール
10:00~13:00
不眠ケア実技 ※対象部位 頭、上背中、首
首の凝り
ホスピスケア(緩和ケア実技) ※対象部位 肩と背中
13:00~14:00
昼休み
14:00~17:00
デコルテ実技 ※対象部位 デコルテ、肩、首
呼吸ケア、唾液腺刺激マッサージ実技
フェイシャルマッサージ(リンパを流す)の実技
まとめ
質疑応答
<終了>17:00

介護アロマコーディネーター資格講座開催日時

平成29年10月20日(金)座学

平成29年10月21日(土)、22日(日)実技

全日程 10:00〜17:00

実技講座の2日間を受講すれば修了証が発行されます。全日程参加できない方は、ご相談ください。

場所 福岡県筑紫野市二日市北1−2−13小串ビル2階 (西鉄二日市駅すぐ。JR二日市駅から徒歩10分)

受講料  35、000円(税別)  テキスト代、手順書代 3、400円(税別)

まだ数名の空きがありますので、お問い合わせください。

資格所得までの流れ↓↓
詳はこちら

関連記事

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP